教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

7月のレッスン

今年の梅雨は、全然降らないかどっさり降るか両極端ですね。

梅雨のじめじめは嫌だけれど、雨の日もわりと好きです。
お天気の日は、「さあ、何をしよう。」「何かしなくちゃ。」と思う。
お布団も干したいし、洗濯も、庭仕事もこの間に片づけて・・・。
雨の日は、そんな気持ちを雨のせいにしてどこかに置いておけます。

そんな梅雨の情緒も昨今はどうしたのやら・・・。
変なお天気が続いていますね。
今月は、雨にも関係があるかも、こんな曲を・・・。

♪Heal The World/ Michael Jackson ♪






このごろ考えることですが、
こんな素直な曲を、こんなストレートな詩を作れる人は、(ジョン・レノンのイマジンしかり)
やっぱり素晴らしいなと思う。
人の二倍も三倍も努力して、それを形にできるのがスターなら、
マイケルは確実にスーパースターだもの。
いろんなことを言われ続けて、最後も悲しかったけれど、
彼の中の純粋な心は信じたい。



今回は、JAZZのバージョンもお届けしますよ。
今月はJAZZライブに希望者のメンバーさんと参加します。

Toku&小沼ようすけ at Cowbell 
b0136281_21464846.jpg


Tokuのリリースされたばかりのニューアルバムに、
Heal The World が収録されてるんです。
アルバムDream A Dream はこんな感じ。
渋い歌声も落ち着いて良いです。


日常生活の一つ一つに一喜一憂している私ですが、
時には地球サイズで物事を見れば、些末なことと思えます。


そんなひと時をご一緒に。


 Jazzで英会話レッスン

  7月11日(木) 夜7時より 

       カフェZにて
       
           おいしいお茶つき
[PR]
by meg322-411 | 2013-06-28 23:01 | JAZZレッスン
b0136281_2341545.jpg

梅雨に入ってぐずぐずした空模様です。
雨の日は気持ちも晴れませんが、その分家の中で過ごす楽しみも見つけられることも。

さて、今月はそんな気分も吹き飛ばすような爽やかな曲をお届けします。



 ♪ Beauty and the Beast ♪               




云わずと知れた、ディズニーの映画で、アカデミー賞の歌曲賞を取ったのがこの曲。
セリーヌ・ディオンとピーボ・ブライソンのデュエットが素晴らしい。
皆さんが歌える英語の歌のレパートリーに是非加えて頂きたいと思います。
気持ちよく歌えること請け合いです!

さて、物語はきっとディズニー版がおなじみのことと思います。
原作はフランスの童話で、ストーリーもかなり違っています。
ディズニー版では、野獣がベルと過ごすことで人間の心を取り戻しますが、
原作は反対にベルが野獣に関わることで変わっていく。
醜い外見で判断することよりも内面を見ることを教わるということに。
全く逆の立場で描かれているらしいのですね。
面白い。

私個人的には、王子様に戻る前の野獣が好き。
外見と内面のテーマは普遍的で、答えの出ないものですけど・・・。
キングコングの孤独と悲しみとかね。


そんなお話も。


  ~ Jazzで英会話レッスン ~

      6月13日(木) 夜7時から
       

              カフェZにて

                  おいしいお茶つき
[PR]
by meg322-411 | 2013-06-02 23:00
梅雨に入ってぐずぐずしたお天気ですね。
それでも、時折とてもすがすがしい日があって、五月晴れってそういう日をいうんだそうです。
雨が降ると気持ちも晴れませんが、家の中にいることを楽しめる機会かも。

され、6月はそんな気分を吹き飛ばすようなすがすがしい曲をお届けします。

♪ Beauty and the Beast ♪






[PR]
by meg322-411 | 2013-06-02 22:34 | JAZZレッスン