「ほっ」と。キャンペーン

教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0136281_15553545.jpg

今年もやってきました!
岡山Jazzフェスティバルのシーズンが。

去年、後楽園でのライブで初めて聴いた たなかりか さんの歌声が
今年はなんとちゅうぎんまえライブで聴けます。

ちゅうぎんまえライブ、大好きなんですよ。
なんたってビールが飲めます!
そしてこれがまた、無料ライブでございます!

まだ先ですが、告知しておきますので、皆さんご参加くださいね。
もちろん、課外レッスンですとも!


<岡山JAZZフェスティバル>

 ~ちゅうぎんまえ ライブ~

出演者 たなかりか
バンドメンバー : 中島 徹(p)、時安吉宏(b)、ガリバー柳(ds)
Café Manouche(カフェ マヌーシュ)
メンバー : 川瀬眞司(g)、山本佳史(g)、中村尚美(b)
公演日 2010年10月2日(土)
公演会場 中国銀行本店前広場
開場時刻 -
開演時刻/終演時刻 18:30 / 21:00
料金 無料
備考

"OJF ECO EVENT" となっております。"マイカップ" をご持参ください
[PR]
by meg322-411 | 2010-07-29 15:48 | ライブ

<7月のレッスン ♪ Kiss Of Life / Sade ♪ >



今月に是非にと、リクエストをいただきました。
夏にぴったりな、シャーデーの Kiss Of Lifeをお届けします。


b0136281_1123879.jpg
シャーデーって、
あの頃の私は
ちょっと背伸びして聴いてました。
少し大人になったような、
そんな気分・・・。


今回の曲も、
思いっきりアンニュイな
夏の感じがします。
ほほう・・。




私の実際の夏は、、これといってな~んにもなくて、ぼんやり過ごしただけだったけど。




夏は、こんな気分もいいでしょ?










こちらは Fried Prideのカバー。b0136281_1039022.jpg


う~~、かっこいい~~。


Fried Prideってこんなユニット↓

名門コンコードから,初の日本人ジャズ・ユニットとしてデビューする,ジャズ界期待のニューカマー。スタンダード・ナンバーを含め,幅広い選曲で,ポップス・ファンにもアピールできる。
内容(「CDジャーナル」データベースより)






いや~、ボーカルのSHIHOさんの声、かっこイイです!
ギターがこれまた素晴らしい! しびれますな。
早速CDを注文しちゃいました。
youtube では、この曲は映像がなくてごめんなさい。



夏の一夜、何にも考えずに音楽を楽しむのも一興でございます。
原曲とJAZZのアレンジを交互に聞いていただきましょう。


参加お待ちしています!

    ~ JAZZで英会話レッスン ~

     7月 29日 (木) 7:00~  

                 カフェZにて

                        おいしいお茶つき


 *今月は第五木曜とさせて頂いております。
   お間違えのないようにお願いいたします。





<おまけ>

こっちもいいので、ついでに紹介しちゃおっと!

こちらは映像つきですよ。


[PR]
by meg322-411 | 2010-07-16 00:31 | JAZZレッスン
ピアノのコンサートに行きました。
ずっと行きたいと思っていた、フジコさんのピアノを聴きに。

フジコさんを初めて見たのは、NHKの特集番組でした。
何気なくつけたTVに釘付けになったのを覚えています。
ピアニストらしくない風貌と喋り方。
やる気のなさそうなそぶりとは裏腹に、情熱のピアノの調べ・・・。

その後、二度めも偶然つけたTVで彼女のピアノを聴くことに。
才能があるのに、せっかくの絶好のチャンスを病気でフイにしてしまったフジコさんの
それでも、それだからこそ、心に直接響くピアノがあるんですね。

「ぶっ壊れたカンパネラがあってもいいんじゃない? 機械じゃないんだから。」

そんなセリフをピアノの先生から聞いたことはありません。
いつか行きたいと思っていたら、「コンサートのチケットあるんですけど。」とお誘いを受ける。
おお!行きますとも!
しかも、今回はソロだよ、ソロ!
ピアノのコンサートは眠くなりそうだけど、この日は眠くなる閑なんかありませんでした。
後ろの席の年配の男性

「クラッシックのコンサートで、初めて寝んかったわ。」

ふふふ、そうでしょうとも、そうでしょうとも!
私はクラッシックも詳しくありませんが、お隣のKさんに解説してもらえるので嬉しい。
私でも知っている曲をたくさん弾いてくれて、楽しめました。
最後の「ラ・カンパネラ」は素晴らしかった。
拍手が鳴り止みません。






この日ね、不思議なことがもう一つ。
会場で手にしたフジコさんの著書。
お隣のKさんになにげに、話しかける。

  最近、久しぶりに本を買ったんですよ、私。この本に似た本なんですけど。

  「え?私もこんな本を買いました。」

  え? ええ~~~~!この本ですよ!この本。なんで持ってんですか、今?


その本とはこちら


『超訳 ニーチェの言葉
b0136281_2211852.jpg






こんな偶然!


フジコさんのピアノを堪能し、お喋りは白熱し、名残惜しくてちょっと寄り道しました。
不思議な夜でした。
[PR]
by meg322-411 | 2010-07-01 22:31 | ライブ