教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


今月のレッスンは You've Got A Friend をお届けしました。
キャロル・キングの歌は、心に響きます。
いやぁ、いいなぁ。
力強くてまっすぐだ。

歌詞をじっくりひも解くのは、なんて楽しい作業なんでしょう。
いろいろと設定を考えながら聴いていただきました。
歌うのは誰なんだろう。
誰に向かって歌ってるんだろう。
どんな二人なんだろう。

少しね、この二人には距離がある感じなのですよね。
でも、すごく近く引き寄せられる、その分だけの距離・・・。
なにがそうさせるのか。

「これは異性です!当然!」とは、Kさん。
お!そうですか。

「別れた元カノに未練他らしい男」
そうなんですか?

「いや、反対にものすごく懐が深い男性」
あ~、なるほど。

「ばったり同窓会であった二人。そこで彼女が幸せじゃないことに気づいた!」
素晴らしい場面設定だ・・・。
火曜サスペンスばりです。

「私は母親がもう独立して遠くにいる息子へ歌っていると思います。」
ああ、そういうことも考えられるんでした。
そうかぁ。

「いえ、人間を超越した存在なのでは?」
神ですか?ふーむ、思いつかなかったな。

「これはきっとキャロル・キングが、そんなときはこの歌を思い出してと励ましてる。」
あ、これは気がつかなかったなぁ。


いろんなことを考えます。
でも、本当に辛いときに「いつでも行くから。」と言ってくれる存在があれば、
明日がすこーし大丈夫な気がする。
「いつでも呼んでね。」と言ってあげられる自分でいたいですね。
でもそれは「呼ばれるまで行かないよ。見てるからね、大丈夫。」ということでもあります。
愛情のある距離のとり方ってのは一番難しいのだ。

この曲を今練習しているというIさん。
呼ばれましたね(笑)
つい最近、この曲を買おうかどうしようかと迷われたっていうPさん。
シンクロニシティですね。
そういうことは本当にこのレッスンにたくさん起こります。
不思議・・・。


あーでもないこーでもないと、たくさんお話をしました。
参加してくださったメンバーの皆様、ありがとうございました。

マスター、にぎやかでごめんなさい。
楽しい時間をありがとうございました。


b0136281_224748100.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2010-01-29 22:48 | JAZZレッスン

キャロル・キングを聴いています。
カッコイイな・・、こんな夜にぴったりだ。

1月のレッスンは、キャロル・キングの 
You've Got A Friend を お届けします。

        





いつだったかのリクエストを募ったときに、頂いた曲です。
その後、時間を置かずに偶然ライブで聴くことになりました。
ボーカルの女性が、そのときにこんなお話をされました。

「友達というほど親しくしていたわけではないけれど、
ふと気になって連絡したら、突然のその人の訃報を聞きました。」


最近、少しフットワークが重くなって、いけない私ですが、
少し前までは「お誘いは基本的に断らない。」をモットーにしてました。
何かに誘われるのは、私が行かなければいけない場所かもしれない。
お会いしなければいけないヒトかもしれない。
もっといえば、
もしかしたら二度といけない場所かもしれない。
もう二度と会えなくなったらどうしよう。

なにかしら、切迫した気持がよぎるからです。


「夜中の3時に、突然電話できる友達が何人いますか?」

自分の気のおけない友人の数がわかるんだそうだ。
そうねぇ、相手がどう思っているかは別にしてだろうけどね。
私は・・・、迷惑を顧みず電話しちゃうだろうなぁ。
反対にかけてこられたら?
あ、それは全然平気です。夜中だろうが付き合います。
そう考えたら、「電話して迷惑かける」ことのほうが難しいね。

この曲は、力強い。
「いつでも駆けつける」んだもの。
駆けつけてくれる友人を持ってることはもちろん、
駆けつけたいヒトを持っている人は幸せです。
うん、独りよがりだろうがおせっかいだろうが、そんなことはいいのだ。

垂直でちょっと泥臭い優しさに、たまにはどっぷりひたってみませんか?

 
      ~ Jazz で英会話レッスン ~

           1月 28日 (木) 7:00 ~
          
               おいしいお茶つき

b0136281_23135374.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2010-01-17 23:10 | JAZZレッスン

どこか 遠くへ!


突然ですが、車の運転がニガテです。

『運動能力』 『判断力』 『瞬発力』 どれをとっても三流で、
それに方向音痴ときた。
はっきりいって、道路を走らないほうがいい人種だと自覚しております。



長いことペーパードライバーでございましたさ。
周りに迷惑かけちゃいけないもんね。
でも 必要に迫られてしぶしぶ運転するようになって、
これはやっぱり乗らなきゃと思った。
だって何より、「どこかへ行ける!一人でも!」ってのが気持いい~~。
ま、「どこへでもいける!」では、まだないんですけれども。


当然、あまり車には詳しくない。
はっきりいって、車オンチです。
でもね、最近いろんな方の車を見せていただいてると、
なんとなく似合う車ってのが分かる気がしてきた。
あ、チャリもね。


車の好みは別として、今朝の番組で熱いお方を見た。

2代目ロードスター開発主査 貴島孝雄氏。
眠い目をこすりながら見たのは、オープンカー(というのかしら?)
に颯爽と乗る氏の姿。
すっごくすっごく楽しそうだよ(笑)。
そのあとは「人馬一体のコンセプトが・・・。」
アルミが鉄がどうしたこうしたと、私にはさっぱり分からない。
でも、熱い思いがガンガン伝わってきた。

「今の日本の物造りは、分業が主になっているのが良くない。」
「全体が見えないと熱意が持続しない。」

貴島サンって、車が好きで好きでたまらないんだね、きっと。

‘どうぞ乗ってみてくださいよ、ね、いいでしょ?いいでしょ?’
そんな顔だもの、TVの中の貴島サン。
そんな顔されたら、一度は乗ってみようかと思うじゃないですか。


モノが売れない時代らしい。
将来が心配で貯めこむ人が多いのと、
車に魅力を感じない若い人達が増えてるらしいから。
エコもいいし節約も大事だけど、
でもね、ロマンは忘れちゃいけないのだ!

クルマの話をしている時の 人の顔っていいな、と思う。
それぞれのこだわりと思い入れがあって、話すのが楽しそうだもの。
女性なのに渋い趣味だわ~、といたく感心したこともあるし、
ああ、あのヒトらしいわ、と思うことも。
私は知らないことばかりなので、
そんな話がとても新鮮です。



私もいつか、颯爽と乗ってみたいわ。
♪ 真っ赤なポルシェ で まっすぐにぃ~ 続く一本みちぃ ~♪
                  by なんちゃって百恵

還暦のお祝いにね。 

(乗れるのか?!)b0136281_20434110.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2010-01-10 20:44 | 日常生活

謹賀新年


明けまして おめでとうございます。
皆様いかがお過ごしですか?


2010年の幕開けですね。
今年は寅年ですから、私も気合を入れて・・・。



こーんな感じで・・・。






b0136281_20504493.jpg















それとも、 こーんなカンジでいこうかと・・・。








b0136281_20542418.jpg





  ・・・うん、 脱力って 
                    大事よね・・・・・。






ここ数年、あまり明るい話題のニュースがないけど、
まぁ、それでも日常は続いていくのです。
今日があって明日が来るのは、当たり前のようで当たり前じゃない。
日常だと思っていたことが、ふいに非日常に変わることがたくさんあります。
オバマ大統領の誕生も、民主党が政権をとるのも、
少し前まで誰も予想しなかったものね。

変化は基本的に好きです。
澱むよりは、動くほうがずっとずっといい。
年月を重ねていくと、大事なものを大事だと確認するようだ。

年末にドラマ「JIN」を見た。
SFの世界でタイムトラベラーには暗黙の掟があって、
「過去」は変えられないのです。
でも、彼はバンバン変えちゃった。
時空の考え方はいろいろで、私は時間には無数に軸があるとするのが好きだ。
阿弥陀くじみたいになっているの。
一瞬一瞬に選択があるから、そのどれを選ぶか。
右に行くのか左か、職業の選択から、
チーズケーキか はたまた ガトーショコラか etc・・・
きっと、チーズケーキを食べた私とガトーショコラを選んだ私と
二人存在するのよ。
どちらが幸せかなんて比べられない。
選んだ阿弥陀くじの線をたどって、
阿弥陀くじを引くことそのものを楽しまなくっちゃ。



「寅年」を検索していたら、「寅さんの物まねをするインコ」をみつけました。
そしたら、めちゃめちゃ情熱的なインコにお会いしましたの。








ふふふ・・・。       かわいー。

インコに 口説かれてみたーい(笑)



「惚れた女に」 バージョンもあります。







仲良しはいいですねぇ。


今年もいろんなところで 気持が繋がっていけばと願いつつ・・・。
[PR]
by meg322-411 | 2010-01-02 21:19 | 日常生活