教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

児島ジーンズ


なんでも、児島ジーンズが熱いらしい。b0136281_23525597.jpg

某ブランドのジーンズは
児島の工場で作られるらしいし、
完全オーダーメイドで、
しかも糸から育ててもらうって企画のジーンズは
BettySmith

綿花の種がおウチに届くんだって。
染めから始まる
自分だけの
本当に
オリジナルジーンズですね。



岡山の桃太郎ジーンズって、話には聞くけど、まだ履いてる人をみたことがない!

どなたか履いてるお知り合いがいたら、是非ご一報ください。


日曜日にbee'sへ出かけたときに、そこのマスターからね、面白いことを聞きました。
このジーパン なんでこんな値段するのかと何気に聞いたんだそうだ。
たぶん、ダメージジーンズのことだろうと思うけど
Johnbullのジーンズは、ちょっと凄い技で作られるらしい。
足を曲げたときにつくシワをうまく出したいが為に、
従業員が一人一人ジーンズを履いたまま、
なんとなんと海にね、
ザバザバ入って屈伸運動するんだそうだ!!!

海だよ、海!

ほほーーーー!
究極の手作業、ここに極めり!
いいなぁ、こんな手作りってすごくいい。

「ウチのやつらみんなジーンズバカなんで・・。」

ふふふ。どんな人がどんなシワを作ったのかなぁ?

こんなジーンズなら、是非
『生産者の顔』ってカードをポケットなんかに入れといて欲しいよねぇ。

「お!これは長谷川さんが履いてくれたのかぁ。」とかさ。

「う~ん、斉藤さん もうちょっと屈伸が足りなかった!」とかね(笑)

是非、産地直送がいいな。


例えば、こーんな感じなのかなぁ。


       Hard worker Jeans



児島産業観光ツアーなんかもあったらしいです。
岡山のものづくりが、こんなに熱いってうれしいな。
990円の激安ジーンズも売れているらしいけど、
こんな思い入れいっぱいのジーンズは、もはや作品ですな。
特に昔若者だった方には、オーダーするとシルエットがキレイにできあがるんだそうだ。

いつか履いてみたいな・・・。  オーダーメイドジーンズ・・・。
ちょっときつめに作ってもらって、目標にするのよ。
「絶対やせて履いて見せるわ! 待ってて、10万円!」


ジーンズといえば、
ある日愚息から珍しくメールが・・・。

「もしかして、俺のジーパン洗った?」

え?洗濯機に入ってたから当然洗ったよ。

「なんでー、なんで洗うかなーーー。ショックじゃー。立ち直れん。」

は?

「もう履けんから、責任とってーや。」

え?どーゆーこと?

「あれ高かったんでー。」

どうやら娘が洗濯機に放りこんだらしい。
知らんし!

もったいないから、私が履いてます。
今時流行りのボーイフレンドデニムではありませんのよ、あしからず(礼)

児島産業観光ツアー
[PR]
by meg322-411 | 2009-10-27 23:15 | 日常生活

10月のレッスン実践編    <Desperado - Eagles>

今月は、男っぽいハードな曲をお送りしました。
ところが、私から見ると女っぽいメンバーさん方にお集まりいただきました。
「いいのかなぁ、まぁ、いいよねぇ。」と思っていたらば・・・。

この曲ね、女性ボーカルも歌っているんですよね。
リンダ ロン シュタットやカーペンターズの曲もあるのです。
でも、女性が歌うとニュアンスも微妙に違うらしい。
今回は、やっぱりイーグルスのジャケットのようにカウボーイのイメージで。

歌詞の意味をあーでもないこーでもないと、今回は話にハナが咲きます。

「ダイヤのクイーンとハートのクイーンって誰。」とか。

「自分の好きな道を突き進むより、地道にやれよってことじゃないでしょうか。」とか。
(ってことでした?)

「ダイヤのクイーンに傷つけられるより、ハートのある女性に気づけってことでしょ。」

「あー、薔薇の花より道端のタンポポに気づいてってこと?」

「でも、それって年齢を重ねないと、気づけませんよねぇ。」

そうかぁ・・・。

話題が止まりません。

「結局、デスペラードのままでどこが悪いの?」

そうだそうだ、と結構オトコマエの女性陣だったことが判明。
それもそうです。
考えれば考えるほど、いろいろと面白い。

楽しい時間でした。

参加してくださったメンバーさん、ありがとうございました。

マスターお茶と、かぼちゃパン美味しかったです~。
ごちそうさまでした。


b0136281_0102445.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2009-10-26 00:06 | JAZZレッスン

キノコ狩り


かねてからお約束のキノコ狩りに行って来ました。

この日はピカピカのいいお天気です。
少し早めについたので、近くのお寺を散策。
キンモクセイのいい香りがいっぱい・・・。
ああ、秋だなぁ・・。


JAZZで英会話レッスンのメンバーさんのお一人エイコさんのご指導のもと いざ出陣。

「このキノコは食べられるし、これはダメだから覚えておいてね。」

キレイなきのこの山のチョコのようなのは、辛くてだめなんだって。
いたるところに、掘り起こした跡がありますね。
これがイノシシの通り道なんですな。
ずっとね、イノシシと一緒に歩いてる気分だよ。
キノコを採るには、イノシシの気持にならなくちゃいけないらしい。

てくてく歩きます。
ワンコのチャっピーも一緒に走ります。
あちこちキノコを探しながら、お宝探しのようだ。
ぐんぐん歩いて、お腹がすきました。
「絶対お腹すくから、山頂でパンをいただきましょう!」と言われたわけが分かった。
う~ん、おいしい!
淹れてくださった自家製のレモングラスのハーブティも喉に沁みます。

なんだかんだと結構沢山の収穫!b0136281_0134517.jpg
エイコさんのお宅の中庭で、
早速お昼をご馳走になる。
新米の焼きおにぎりや、枝豆やら、サラダやら、ところ狭しとご馳走が並びます。
そしてもちろん、キノコ汁、おいしーーーー!
こんな風にじゅんさい風になるのね。
焼き芋はデザートに。
これもうまーい!
「バターつけると、スイートポテトに変身しますよ。」
と、禁断のささやきが・・・。
う、うまーーーーい!
しかし、カロリーもきっと、たかーーーーい!














b0136281_0185647.jpg





中庭にバーベキューのコンロがあるなんて
いいなぁ。
それからね、こんなスモークする器(?)
もあったよ。
なんとご主人のお手製なんだそうだ。
すごーい!


ここが日本であることを
ちょっと忘れるような、
秋の収穫を堪能しました。
すごく贅沢な時間・・・。






エイコさまご夫妻、何から何までありがとうございました。



収穫したキノコは、家でキノコ汁にしました。
いっぱい作ったのに、あっという間に完食!
お山よ! ごちそうさまでした!
[PR]
by meg322-411 | 2009-10-21 00:23 | 日常生活

10月のレッスン  
    ~ Desperado - Eagles  ~ 


今月は、以前にリクエスト頂いた曲、デスペラードをお届けします。
きっとどなたもどこかで聴かれたことがあると思います。
歌詞がね、沁みるんですよ。
特に疲れた時にこれを聴くと、とりあえずはこれでいいのだと思える。
生きていくのもそう悪くもないかもしれないと思える。
そんな歌です。










こんな風に言ってくれる友人を持っていることが幸せだな。
こんな風に言ってあげたい友人を持っている人も幸せ。

こんな曲には、バーボンなんかが似合いそう。
ウイスキーをあまり飲まなくなって久しいけど、ハードな感じも時には・・。
あ、ハイボールなら小雪さんが岡山の夜に作ってくれるけどね。


秋の夜長に、しみじみと今宵は人生など語りましょうか。


参加お待ちしております。


   ♪JAZZで英会話レッスン♪


          10月22日(木) 7時~

                   おいしいお茶つき                    
        

      
[PR]
by meg322-411 | 2009-10-17 23:01 | JAZZレッスン

2009年度 後期レッスン


10月から後期のレッスンが始まります。

折りしも台風がやってきてますが、涼しくなって何か始めたくなる秋。
いろいろと迷いましたが、こんなラインナップいかがでしょ?



・10月   Desperado   /  Eagles   b0136281_23435166.jpg

いわずと知れた、イーグルスの名曲です。
この曲、私は逆輸入というか再確認というか、しみじみ聴いたのは数年前で、
これがね、すごくいいんですよ。

ちょっと疲れ気味の年代にぴったりかも。
さりげない優しさに、泣けてきちゃいそう・・・。










・11月   I Love You  /  たなか りか

b0136281_2353278.jpg 

幻想庭園で、
たなか りかさんの
歌声に魅了されたのです。

またね、
これがステキな歌なのです。

切ない曲が
行く秋にぴったり。





・12月  Have Yourself A Merry Little Christmas / Aimee Mann
(あなたに 楽しい クリスマスを)b0136281_22433811.jpg

リクエストを頂きました。
ポン太さん、いつもありがとうございます。
いつも新しい曲に出逢うことができて、嬉しいです。

こんな風に温かいクリスマスを迎えたいですね。









・1月   You ' ve Got A Friend / Carole King
b0136281_23121131.jpg


いつぞやのレッスンで、
リクエストをいただきました。
その後すぐに、
ライブでこの曲を聴きました。
いつか是非
レッスンでやりたいと思っていました。

こんな風に、
相手のことを思っていられたらいいな。







・2月   Grow Old With Me / john lennon  
b0136281_23222100.jpg

ジョンが撃たれる前、こんな曲を作っていました。

「僕と一緒に歳を取ろう。」

なんてセリフ切なくて温かいフレーズでしょうね。






・3月  今までのレッスンの中から1曲



レッスンは 毎月第4木曜日 午後7時から

          おいしいお茶つき
                 
参加、お待ちしています!
[PR]
by meg322-411 | 2009-10-08 00:40 | JAZZレッスン