教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3月のレッスン 


b0136281_21225215.jpg
今夜は今年度最後のレッスンです。

この日の課題曲は ♪ The Rose  ♪
そのとおりに、
華やかな雰囲気に包まれたレッスンになりました。
あまり考えすぎずに、直感で一年間の課題曲を決めるのですけど
どの月もあまりにぴたりと決まるので、
驚きます。

今月はテーマがずばり「愛情」です。
こういうことって
本当にあるんだねぇ・・・。





今回は、誰あろう私が学ぶところが大きかった。
私のためにきっとリクエストしてくれたんだわ、と思ったりする。

この日のテーマに答えはないです。
みんなずっと探して歩いているもんなんじゃないかなぁ。

JANIS JOPLIN (ジャニス・ジョップリン)というひとを
私はよくは知らないのですけど
激しい印象だけは伝わってきました。
ホテルで一人で亡くなっているのを発見されるのも、
(しかも婚約していたっていうのもねぇ・・。)
いつも何かしらの飢餓と一緒に居たようなところも、
きりきりと痛くて、切ない話だな・・・。

お決まりのようにドラッグに溺れていって
どれだけ彼女を理解して支えてくれる相手が現れても
どうしても埋められない何かがあったってこと?

心の穴を何かで埋めようとしちゃいけない。
決して埋められないものだから。
どんどん大きくなっちゃうから。

たぶん、掴もうとしたり
留めておこうとしたりしちゃいけないんだ。
目に見えるものが全てではないってこと。

こんなことを、日本語で話すのは気恥ずかしい。
でも、英語ならちょっとすんなりと言えたりしますよね。
この日は、フリートークを楽しもうということで、
「愛とはなんぞや」という気恥ずかしいテーマを、みんなで話したのでした。

「あたりまえに、周りにあるもの」と答えたメンバーさん。
そうかぁ、そうですね。
「笑顔をあげること」とのお答えも、ほのぼのといいなぁ。
「相手が辛いときに、支えになる。私が替わりになる。」ってのは、
強い愛情ですね。

この日が「JAZZで英会話レッスンに初めて参加した記念日。」
と言ってくださったメンバーさん。
私に初めて出逢った日を、覚えていてくださるんですね。
嬉しいなぁ。



この日は、ローズティでした。
薔薇の香りがうっとりと上品です。
小さなつぼみもカップに浮かんでいます。
歌詞カードも、薔薇の模様の上質紙にしてみました。
こんな曲を聴きながらのひととき・・。

なんとも優雅な時間が流れていったのでした。


参加してくださった皆様、ありがとうございました。
マスター、やさしいローズティをごちそうさまでした。


~ おまけ ~

この日、おもいがけなく
お誕生日のプレゼントをいただきました。
嬉しい・・・。


b0136281_22325792.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2009-03-27 21:30 | JAZZレッスン

サプライズ!


今日は、不思議な日でした。


昨日の晩、娘は友達と一緒にお出かけ中、
愚息は「あ、めしいらんわ。」とお出かけ。

あら、そう?  そうですか・・。

いつもは、一人の時間を仕事にあてたり、こうしてPCに向かったりする。
しなきゃいけないことは満載だ。
新聞も読まずに投げたままのものもあるし。
お部屋もそろそろ片付けなくちゃ。

でも、そんなときに「それ」は突然やってきた。
うーん、ご飯作るのたいぎになっちゃったな。
簡単に夕飯をすませると、今度はなーんにもしたくなくなった。

あらら・・・。まずいぞ、これは・・・。

友達に電話してみる。
まぁ、こんな時に限って相手は忙しかったりする。
だって年度末だもんね。そりゃそうよ。分かってるよ。
うーんと、困ったなぁ・・・。

と、そこへ友人から突然電話。
「仕事まだ終わってないん?」

え?あ、全然ひま。

「今、近くなんよねー、実は。」

え?え?ええーっ!仕事なんてとっくに終わってるさぁ。
おいでおいで!

というとこで、突然の訪問とお泊り決定!
うれしいなぁ。うれしい!女友達ってありがたい。
夜中遅くまでしゃべりにしゃべり、今までのあれこれ、話が尽きないよ。

今更ね、お誕生日がどうこうと騒ぐ歳でもないのよね。
そんなこと百も承知なんだよね。
自分の時間をふくふくとふくらませて、楽しむコツも覚えてきたのに。
忙殺されていて、バランスが取れなくなってるんだなぁ、と実感。
まるで、この日を待ってたかのように友人がやってきてくれて、
久しぶりに思う存分しゃべり倒した。

翌日の朝にはお花が届き、お昼には生徒から「カラオケ行こう。」のお誘いが。
お昼ごはんは、家族プラス友人と一緒に新作のパスタを試食会。


b0136281_20385339.jpg

「あれ?分量これでよかったっけ?」
「いーんじゃない?」
「ちょっとゆで過ぎ~!。」
「ま、これはこれでうまいって。」
久しぶりに賑やかだ。

なんだかんだと山ほど作って完食!
大勢で食べるって、やっぱり楽しいな。

その後は、
生徒とカラオケを山ほど歌い、
カフェZのスイーツで
お互いのお祝いをしたのでした。

おまけにウチに帰ったら、Hちゃんからもプレゼントが!
こまごまとたくさーん入ってる!嬉しいなぁ。

おめでとうをたくさん頂きました。
ありがとう・・・。

b0136281_20341857.jpg


<おまけ>

TVをつけたら、偶然まるちゃんのおねぇちゃんもお誕生日だって。
家族の誕生日会より、西条秀樹のコンサートに行きたいと喧嘩しちゃう。
で、最後はやっぱり家族が一番っていうお話になんだか・・・。
今切ったタマネギのセイにして、ぐすぐす泣いたのでした。
[PR]
by meg322-411 | 2009-03-22 20:29 | 日常生活

3月のレッスン  The Rose


<3月のレッスン  ~ The Rose ~>


今月は、ベッド・ミドラーの名曲 The Rose です。
様々にいろんなバージョンで歌われています。
きっとどこかで耳にしたことがあるんじゃないでしょうか。

こんな曲です。
まずは、聴いてみてください。









どうですか?
とてもとてもキレイなメロディーと、キレイな歌詞。
前編「愛とは・・」と歌われています。


ああ、そうだ。

そうですね・・・。   きっと・・・。



いつもながら、絶妙なタイミングで、
ぴったりの曲をリクエストいただきました。


うーん、すごいな・・・。



この曲は映画「Rose]で歌われた曲。
JANIS JOPLIN (ジャニス・ジョップリン)の自伝といわれる映画です。
伝説のロック・クイーンと呼ばれる彼女は、
強烈な人生を駆け抜けて行った人・・・。
この曲が静かで優しいほど、痛いくらいに彼女の気持ちが伝わってきます。


愛に傷ついて、歌うことでかろうじて生きていて
でも最期まで歌うことを止めなかった
女性歌手、ローズの生涯を描いた作品。

映画はアカデミー賞に4部門(主演女優、助演男優、音響、編集)ノミネート、ゴールデン・グローブ賞は主演女優(ベット・ミドラー)、歌曲賞(アマンダ・マクブルーム)を獲得。







うーん・・・。

しばし考える・・・。


歌詞もねぇ、いいんですよ。

こんな感じ。











今のワタシはですね、
このお題について語る資格はないかもなぁ・・・。


でもでも、もらうものが多いです。
リクエストに、今回も感謝です。
まぁ、迷いの中にいるのも人間ですもの・・・。
探しているから迷うのかも知れないし・・。
迷子になったら、見つかった時は嬉しさ倍増だってことでしょ?



心の奥のほうに、この歌がしんしんと落ちてくるよう・・。


今回も、いろいろと考えることが多いです。


よろしかったら、ご一緒しましょう。

お待ちしています!



<JAZZで英会話レッスン>

 日時 :  3月 26日(木)  7:30~

           カフェZ にて

               ~ おいしいお茶つき ~
[PR]
by meg322-411 | 2009-03-20 00:47 | JAZZレッスン