教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

かふぇおれ・ぼーる



念願の 器が届きました。b0136281_0202445.jpg


ゆうらぼ陶芸教室で
こさえた
カフェオレ・ボール
(のつもり)



う、ウレシイ・・・。






だって、自分でこさえたものって
どんなものでも、ちょっといいでしょ?

ゆうらぼさんの土のカンジがとてもよいので、
私の腕でも、ちゃんと器になってます。
ゆうらぼさんの、手取り足取り(足は取らないが)のご指導の賜物。

とても優しい色。
ホワイト ベージュみたいな色。
ホワイトチョコや クリームシチューの色です。

真ん中のハートは、ベルガモさんのアイディア。
前に、見せていただいたのが とてもかわいかったので。
スミマセン。


私がゆうらぼさんにおじゃました日は
メンバーさんのミモザさんのダンナさまもいらしてて、それはそれは丁寧に凝ってつくられておりました。
ミモザさんのほうが、ダイナミックに作られてましたなぁ。
お二人が「違う感じにしよう。」と言われてたのに、出来上がりはとてもよく似た雰囲気だったのが、かわいかった(笑)

この日一番の人気は、
ミモザダンナさまの ニャンコかふぇおれ・ぼーる。
出来上がり、また見せてくださいね~。

それにしても、陶芸って二度も三度も楽しめる。
作って、出来上がりを待って、使って。

楽しいな。
また、部活開催だな・・・。
[PR]
by meg322-411 | 2008-05-28 00:35

<5月のレッスン ~The Story ~>


今月は、ノラ・ジョーンズの歌声をお届けしました。
なんだか、この日は待ち遠しい待ち遠しい・・・。
(だって、おいしいレッスンですもの)

映画マイ・ブルーベリー・ナイツの余韻と、
ノラのけだるいサウンドと
意味深な歌詞が よいでしょ?

この日は新しいメンバーさんと長いお付き合いのメンバーさんとで
にぎやかなレッスンとなりました。
空気がね、ほんわかと優しいよ。

あ、これはやっぱりあれですね。
なんとも言えず、い~いかおりが カフェ中に。
いつも以上に ご機嫌な私。

今回は、春の週末教室の一環で、特別ですよ。
マスターに ブルーベリー・パイを焼いていただいたのです。
なんと、映画に忠実に再現したパイなんだって。
嬉しい~!
映画は、いつも余るブルーベリー・パイがテーマだったけど
マスターのブルーベリー・パイは残らないわな・・・。


映画はですね、
「なぜブルーベリー・パイが残るか、なんて、意味はない」けど
その残ったブルーベリー・パイを食べる人も、いるかもしれないって。
そうねぇ、そう思う。
万人によくなくてもよいのです。
自分だけにおいしいパイが、やっぱり最高のパイだと思う。

と、この日の私の頭の中は
パイでいっぱい(え?そんなオヤジギャグ?)なのでした。
スミマセン・・・。

参加してくださったみなさん
ありがとうございました。

ご馳走さまでした。
(スキップしたい気分だ)


b0136281_23213277.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2008-05-22 23:27 | JAZZレッスン
<5月のレッスン>


b0136281_20401784.jpg

今年も、カフェZの「春の週末教室」の片隅に加えていただきました。(名だたる諸先生方の中、恐縮でございます)

今月は、映画「MY BLUEBERRY NIGHTS」 から
ノラ・ジョーンズの 「The Story」をお届けします。


映画良かったです。
映画の感想は こちら と こちら からどうぞ。

とてもシックな大人の時間をお過ごしいただけたら、と思っています。
この映画も、この曲も、きっと観た人聴いた人の数だけの感想があることでしょうね。
何に気持ちが動いて、何が残るかは、その人のもの。
そういえば、以前 水曜洋画劇場などのエンディングで
「さて、あなたハートには何が残ったでしょうか」というのがありました。
映画を観た方の感想はもちろん、曲の感想などなど、
楽しいお話がきけるといいなと思っています。

そうだ。
このブログのケーキも種類が変わったのですよ。
お分かりでした?

 ~ レッスン ~
b0136281_2052937.jpg5月22日(木) 夜7:30から
 カフェZにて

 おいしいお茶つき



あ、サプライズがありましたっけ?
え?内緒?
しーっ・・・。
[PR]
by meg322-411 | 2008-05-11 20:55 | JAZZレッスン

五月の贈り物

昨日は寒い一日でした。

雨も降りましたねぇ。

教室にやってくる、幼稚園児たちが、たまたま昨日は全員女の子。
かしましいです(笑)
みんな私に向かって、GWの報告会でスタートだよ。

「あたし○○に行った~。」
「おばあちゃんちに行った~。」

あ、そうなの?

「うん。おばあちゃんちは二階があるんだよ。」

へぇ、二階があるんだぁ、すごいね。

「筆箱見てみて。プリキュアだよ。」

ほ、ほう~。・・・(全部ピンクだ・・・。)

この日は、全員が長靴でお越しです。
b0136281_17211448.jpg


ふははは・・。かわいー。
みんな、自分の長靴間違えないでよ。









今日は、Iちゃんのお母さんから 
b0136281_17263598.jpgさくらんぼを頂いた。
キレイだなぁ・・・。
つやつやしてて。



さくらんぼ酒とか、
美味しいよなぁ・・・。
(って、そっち?)
[PR]
by meg322-411 | 2008-05-10 17:12

時々、「一人でいるのは淋しい。」と聞く。

それはTVの誰かの台詞だったり、雑談の中でだったり、ネットの中だったりする。
「恋人がいなくて・・・。」だったり、「結婚できなくて・・・。」だったり、「子供がそっけなくて・・。」だったり、いろいろです。

あたりまえじゃないか、と思う。

これはね、
「恋人がいて」も、「結婚していて」も、「子供がいて」も、
結局のところ一人は一人だ。

一人だという自覚があれば、「一人は淋しい」のは当然で、そりゃ仕方ないから「一人でいる淋しさ」とは仲良くしなくちゃね。というか、それしかないでしょ?

先日、「孤独」と「孤立」と「孤高」の違いってのを聞いた。
「孤独」の定義は、よく覚えていないけど、
「孤立」は みんなと仲良くしたいのに、できない状態、だったかな?
「孤高」は全てを超えて、自らひとりを選ぶってな話しだったと思う。
(違ってたらごめんなさい)

ちょっと前に「お一人様の老後 /上野千鶴子著」を買い、勝手に人に勧めて貸した。(貸されたほうも余計なお世話だよねぇ)
帯には ‘結婚していようがいまいが、誰でも最後はひとり’ とあります。

これまた少し前ですが、作家の沢木耕太郎氏が、講演会で「ソロとパーティ」という演題で、講演会をした記事を読んだ。
「ソロで生きていける人たちがパーティを組んでいるかどうか。パーティに加わりながらソロで生きていく力を蓄えるあり方は、その人の自由度が増す。」  -朝日新聞4月16日ー



一人ですっくと立って生きるほど、まぁ、私は強くもないですが、
「一人」はその人の置かれている状況だけではないと思ってます。
ひとりの時間を大事にしていれば、きっと他の人の時間も考え方も生き方も
大切に思えるんじゃなかろーか、と。


一人でいる自分をわかって初めて、周りの人たちとのつながりが有り難いものだと知ることができるんじゃないかしらん。

できそこないの私が、まがりなりにもなんとか生活していけるのは、
みんな周りのおかげです。 感謝。

b0136281_16545093.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2008-05-07 17:02

GWは、掃除と片付けをすることにしているのです。

だって、春は準備で慌ただしく、ゴミはでるが片すゆとりはない。
年末に大掃除しきれなくて(そんな前かよ!)
「とりあえず、入れとこう ソウコ」 は、物が詰まりすぎて出せない。
といいますか、「とりあえず いれとこう ソウコ」に何を入れたか

・・・・・う う~む・・・・ 思い出せない・・

なので、発掘するのだ。(何を?)

今のところ、掃除にはエレカシと決めているので、
この日も ガンガンかけながら ドンドン片付ける。

そうそう、エレカシのことを 先日 書きましたらば、由緒正しいエレカシファンの方々がいらしたみたいで、恐縮です。

こんなの 紹介してもらった。
b0136281_20183088.jpg   
 エレカシ 音楽戦士 1/2

  宮本浩次、カラオケに挑む編

ほほ~ ♪
 どんどん仕事ははかどるよ~~♪

さぁ~♪ がんばろうぜぇ~  ハーイ!

お前はぁ~ 今日も    ここですよぉ~! 

不器用に この ソーコと 戦ってるよーーー ♪



あのね、ソーコの奥から、子供らの小学生のころの作文帳がでてきた。
「妹とケンカをしたこと」とか、「旅行に行ったこと」とか拙い字で書いてある。
スポ小のメダルや、賞状も。


ああ、こういうときもあったんだなぁ。

春は出会いと別れの交差する季節で、
子供が成長するのはきっと別れのほうだ。
子供らが 自分で勝手に大きくなったような顔をして、
自分達の世界を作っていくことを
素直に喜べるようにしなくちゃ、ね。

きっと、こんな風に
押入れの中で眠っているメダルや作文が
「親孝行」なのだろうと思う。

だから、もう既に親孝行は済ませているのだね。
世の中の子供達はみんな。


と、なんだか ご褒美をたくさんもらったのでした。

にこにこと 上機嫌で 
「あ、二階のタンス部屋も 片付けてあげといたからね。」

「は? 頼んだ覚えないで。」


ぐっ・・・・。    カワイクねー・・・。
[PR]
by meg322-411 | 2008-05-06 23:39 | 日常生活

西川キャンドルナイト


GW終わっちゃいましたね。

お疲れモードで、仕事復帰の方、もう少しでまたお休みですよ~。
お休みが終わってほっとされてる方、また日常が戻ってきましたね。


b0136281_214084.jpg
さてと、私は程よいお休みでした。

この日は、
西川キャンドルナイトがあるということで、お出かけ。

テーマが星空のマルシェなんだってさ。

う~ん、ステキステキ。

風もそよそよ、心地よいよ。












b0136281_2114358.jpg
ボサノバライブもありましたし。
ヤギもいましたし。

時々、ヤギが めぇ~~ と合いの手を入れておりました。



のどかだ・・・。










なんでも ‘エコ’ を考えましょってことらしい。
箸と箸箱セットを売ってる。

「 あ、私 ‘マイ箸置’を携帯してるんですよ。」
「え~、そうなんですか?そりゃ是非三点セットでどうですか?」

腰にぶら下げて持ち歩くタイプだってさ。
面白いな、お買い上げ~。

ぶらぶら てくてく・・。 

で、結局なんだかんだとシンデレラタイムだ・・・。
あ~、いい きぶん~~。





b0136281_21343749.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2008-05-04 20:54 | 日常生活

GWですが・・。


お休みの日は、あんまり遠出をしない。
えっと、人ゴミが苦手です。
ごちゃごちゃと人がいるのに、知らないフリしなきゃの感じが苦手。

人にお会いしたらば、お話したいですよねぇ?
あ、そうでもないです?

片付けをちょっと頑張って、その後実家へ届け物を。
母につかまって、えんどう豆の筋取りを親子三代ですることに・・。
おしゃべりが止まりません。

DVDを売りに、レンタル屋へ。その道すがら看板が。
「あ!ワンコインエステだってぇ~!」

えええ??
そりゃ行かねばなりませんって!

岩盤浴をワンコインでゲット!
ホカホカですじゃ。

そして、フェイシャルも予約してきましたの。
ふふふ・・。

ワンコインで大丈夫か?
もしや顔半分だけ、ってことはないよね?

ま、気休めでも、気分はセレブな一日でしたのよ。ほほほ・・。

b0136281_2236961.jpg
[PR]
by meg322-411 | 2008-05-01 22:37