教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:教室( 1 )

卒業は・・・。


3月最後の日・・・。  
職場でお世話になった方が、退職されました。

私がぐずぐずと悩みゴトを相談した時b0136281_2241252.jpg

「群れないことよ。
ヒトリでしゃんと立っていなさい!」
と一喝してくれた人です。
少ししか仕事をご一緒できなかったけれど
心意気がカッコよかった。

教室も、生徒を送り出す季節が終わります。
いろんな形で、私の教室を訪ねてきてくれて
何年かを一緒に過ごし
いつかは私の元から離れていきます。
いえ、離れていくというのとは少し違う。


私はいつも通過点です。

みんないずれ通り過ぎていくけれども、
何か覚えていてくれるものがあるでしょうか。

それは、
いつかの午後のなにげない一言だったり、
脱線しておしゃべりした
勉強とは全然関係ない話だったり(笑)

いつも貰ったものの大きさを思います。


今年の3月は、嬉しいこともたくさんありました。
高校までウチに通ってくれてた Nちゃん。見事に大学合格の知らせが届きました。
おめでとう!頑張ったね。
中学生の子たちも希望校に合格。
本当に良かった。
そしてみんなで、いいことがあったら連れて行くと約束をしていたカフェZへ。
こちらに越してきてから、最初の頃の生徒達。
あっという間だけど、いろんなことがあったね。
嬉しい顔が揃いました。

先日は、合格したときに履いていたソックスを、後輩に渡してました。
ジンクスがあるそうだ。
(あ、もちろん洗ってありますよ!)
いいな、こんな気持を持ってくれてるのが嬉しいな。


「初めて教室に行ったときの感想がですね。」と生徒のお母さん。

はいはい。なんでしょう?

「面白かったって云うので英語のレッスンが?と思ったら、『いや、Megの話が。』って(笑)」

・・・・・ なんで「英語が堪能で。」とか言えないかね・・・・(撃沈)


美味しいランチとスイーツをたっぷり楽しんで、5インチバッグを見せてもらい、
嬉しい時間が過ぎていきます。


続けてきて、やっぱり 良かったかな・・。
 


b0136281_23102740.jpg

[PR]
by meg322-411 | 2010-03-31 21:58 | 教室