教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2009年 04月 05日 ( 1 )

Meg Lion


Meg Lion』という、嘘みたいな名前のアルバムを 
天野月子というミュージシャンが出している。

メグライオンだよ。
どんな曲なのか興味津々。

えっとね、こんな曲・・・。
♪ きつくなった檻から出て行く ♪ ってとこ、いいな。







好きなんですよ、ライオン。
前にブログに書いたけど、ナルニアのアスランは私の憧れ。
『哲学のライオン』という工藤直子さんの詩も大好き。
ジャングル大帝も好きだったな。
孤高の王の風格がなんともいえません。

めぐらいおんかぁ・・・。
私は、でもライオンにはなれないな。
そばで二番手あたりの家来になりたい。
そういえば、私、動物占いは『ぐんぐん組の黒ヒョウ』でしたわ・・。
ライオンの抱える孤独とか苦悩を、
傍で見ている黒ヒョウになりたい。

傍でね、見ているって簡単なようで難しい。
傍観でなく、上からでなく、ずっと隣にいるってこと。
友達でも家族でさえも、自分ではない『他のひと』だからね。
悲しみも喜びも、その人のものだけど、
できるのは共有して共感することだけなんだよね。

いつだって心は自由だ。
形には見えないけど、もしかしたら届かないかもしれないけど、
それでもやっぱり、
それでもいいから、
ありったけの想いを届ける人になりたい。


天野月子というひとの歌を聴いていたら、
こんなことをつらつらと考えていたのでした。


[PR]
by meg322-411 | 2009-04-05 21:12 | 日常生活