教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

うれし・はずかし


「カフェで英会話のレッスンやりませんか?JAZZのスタンダードなんかどうでしょう。」

カフェZのマスターに、なんの拍子か誘っていただいてから、今年10月で5年を迎えます。
そんなになるのね、・・・。
毎回、どんな風にしようかと味付けを考えるのが楽しくて、1ヶ月なんてあっという間に過ぎます。
カフェでお会いしたメンバーの方々に、いつも励まされたり慰められたりして
私がもらうことのほうが大きいかもしれません。

レッスンで使ったスタンダードナンバーは、どこかで耳にするたびに、お話した方々を思い出します。
あのときに、この曲を聴いたよね、とかね。

これもなんの拍子か、英会話を教える仕事をさせてもらってますが
一番私がやってみたいと思っていたのが、このレッスンでした。
大好きな曲を、大好きなカフェの広い空間で聴いて独り占めできるなんて。
なんて 贅沢。

さてさて、今日はなんと雑誌『LILIO』に、教室の紹介を載せていただきました。
b0136281_0461869.jpgこれもZのマスターの計らいです。
素敵な写真と、これまたシャレたコメントが載ってますですよ。
嬉しいな。
こんなことも初めてなので、はしゃいじゃっていけませんわ。
早速、今朝コンビにに走って、3冊も買い込んじゃった(汗・・・。)

このレッスンって、形になるものが残るわけじゃありません。
持ってかえっていただくのは、知識よりもその場の空気とか、イメージとかこころの中に残るもの。

だから、私も気持をオープンに、できるだけピュアにと心がけなくちゃ。



これまで参加してくださったメンバーの方々との出会いで、このレッスンは完成するのです。


皆さんに、感謝!



b0136281_0551993.jpg

[PR]
by meg322-411 | 2010-06-15 00:55 | JAZZレッスン