教室からの風景・・・。


by meg322-411
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

1月のレッスン 実践編


<1月のレッスン No surprises> 

b0136281_016106.jpg
今月はRadioheadの曲を
お届けしました。
子守唄のようにやさしい曲なのに
しっかりと毒が仕込んである。
やっぱり一筋縄では
いきませんね。
肯定しているようで
強烈な批判。

「このままでいいよ。」と言いながら
「このままでいいのか?」と
こちらに問いかけてくるようで
油断ならない。
最初のフレーズが効いてました。
あれこれと考えていくのが
楽しいですね。

私は、この曲の中にでてくる
「一酸化炭素」って言葉が
どんな意味なのか
分からなかったんですよね。
詳しい方のお越しを
首を長くしてお待ちしておりました。

いやぁ、この日は寒かった。
雨も降ってました。
最悪のコンディションです。
しかも、自転車ではるばる遠くからとお聞きして、
ものすごーく申し訳ない気持ちです。 あぁ・・・。
ごめんなさい。

でも、おかげさまで、いろんな意見やら詳しいことがわかって
楽しいレッスンとなりました。
感謝です。



そして、この日は時の人のスピーチを皆さんに体験していただきました。
はい。オバマ新大統領です。b0136281_0204923.jpg

やっぱりこの人の演説はうまい!
聴いていて力がでてきます。
どうせ未来を託すのなら、こんな風にどこか希望が欲しいじゃないですか。


みんなでスピーチをシャドーイングして、
ちょっといい気分に浸ったのでした。

スピーチを聞いてみたい方は、このブログの
2008年 11月 06日
「大統領の演説って?」からどーぞ。



帰りにマスターから
「また来月も来てね。」と言われて

みんなでいいましたさ! 

せ~の!

[Yes , we can!]



参加してくださった皆さん。ありがとうございました。

マスター、おいしい紅茶ごちそうさまでした。

フランスのおみやげありがとうございました。
パッケージもかわいいです。


b0136281_01731.jpg

[PR]
by meg322-411 | 2009-01-25 00:22 | JAZZレッスン